22年基準 ・平成23年7月月報
資料 4
平成22年基準  消費者物価指数
青森市 平成23年7月分
1 概況
******************************************
(1) 総合指数は平成22年を100として100.4となり、前月と同水準、前年同月と比べ0.9%
  の上昇となった。
(2) 生鮮食品を除く総合指数は100.6となり、前月と比べ0.1%の下落、前年同月と比べ
 0.9%の上昇となった。
(3) 食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数は99.2となり、前月と比べ0.1%
 の下落、前年同月と比べ0.4%の下落となった。
※ 今月(平成23年7月)分から、公表値が平成17年基準から平成22年基準のものに変わりました。  この基準改定は、消費構造を実態とあわせるため5年毎に国が行うもので、基準時の改定、品目 の改定、ウエイトの改定などが行われています。
******************************************
図1 総合指数の動き 図2 生鮮食品を除く総合指数の動き      図3 食料(酒類を除く)及びエネルギー          を除く総合指数の動き
 
総合,生鮮食品を除く総合,食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合の前月比及び前年同月比
 (%)
23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月
総合 前月比 0.2 0 0.3 0.2 0.1 -0.3 0
前年 同月比 -0.5 -0.4 0.1 0.2 0.4 0.4 0.9
生鮮食品を 除く総合 前月比 0.1 0 0.5 0.4 0.3 -0.4 -0.1
前年 同月比 -0.7 -0.7 0 0.7 0.7 0.8 0.9
食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合 前月比 -0.3 -0.2 0 0.1 0.4 -0.4 -0.1
前年 同月比 -1.6 -1.7 -1.6 -1 -0.3 -0.5 -0.4
平成23年 8月
青森県企画政策部統計分析課