データカタログ

HOMEデータカタログ平成28年度市町村民経済計算

平成28年度市町村民経済計算

いいね! 0

調査の目的:各市町村の経済規模、成長率及び産業構造並びに所得水準等を明らかにし、県及び市町村の各種施策立案等の基礎資料とする。

調査開始年:1960年   

結果の概要:

・市町村内総生産は、製造業、農林水産業の増加などにより、全体で前年度0.7%増となり、前年度に比べて増加したのは25市町村、減少したのは15市町村でした。地域別にみると、前年度に比べて増加したのは三八地域、西北地域、上北地域、減少したのは東青地域、中南地域、下北地域でした。

・市町村民所得は、雇用者報酬や企業所得の増加により、全体で前年度比0.9%増となり、前年度に比べて増加したのは28市町村、減少したのは12市町村でした。地域別にみると、前年度に比べて増加したのは中南地域、三八地域、西北地域、上北地域、下北地域、減少したのは東青地域でした。

・市町村民所得を総人口で除した1人当たり市町村民所得は、六ヶ所村が最多(現在の基準で比較可能な平成18年度以降11年連続)となっており、次いで西目屋村、東通村の順となっています。なお、1人当たり市町村民所得は、企業所得も含む市町村民所得を、非生産年齢人口も含む総人口で除したものであり、個人の所得水準を表す指標ではないので御留意ください。

一部推計方法の変更等により、平成18年度まで遡って改訂しましたので、計数を利用する場合は、最新数値を利用してください。

なお、以前公表された推計値とは基本的に接続しませんので、御利用にあたっては 御注意ください。

リソース

リソース

H28_1_利用上の注意 (PDF 164KB)
H28_3_結果の概要 (PDF 303KB)
H28_3_結果の概要 (DOCX 129KB)
H28_4_H28市町村民経済計算統計表 (PDF 20.5MB)
H28_4_H28市町村民経済計算統計表 (XLSX 382KB)
H28_5_市町村民経済計算の推計方法 (PDF 882KB)
調査周期
毎年
調査系統
県-調査対象
調査対象の選定方法
その他
No
0000001300
API
b00a3806-bfa9-4bec-9e5e-fc084d8f7420
市区町村名
青森市,今別町,蓬田村,外ヶ浜町,弘前市,黒石市,平川市,西目屋村,藤崎町,大鰐町,田舎館村,五所川原市,つがる市,鰺ヶ沢町,深浦町,板柳町,鶴田町,中泊町,十和田市,三沢市,野辺地町,七戸町,平内町,六戸町,横浜町,東北町,六ヶ所村,おいらせ町,むつ市,大間町,東通村,風間浦村,佐井村,八戸市,三戸町,五戸町,田子町,南部町,階上町,新郷村
都道府県又は市区町村コード
022012,023035,023043,023078,022021,022047,022101,023434,023612,023621,023671,022055,022098,023213,023230,023817,023841,023876,022063,022071,024015,024023,023019,024058,024066,024082,024112,024121,022080,024236,024244,024252,024261,022039,024414,024422,024431,024457,024465,024503
データ作成者
青森県 企画政策部 統計分析課 統計情報分析グループ
合計ダウンロード数
20155回
作成日時
2003-01-23
更新日時
2020-01-09

関連アプリ

関連アプリ

関連アイデア

関連アイデア